20秒で理解する近眼
20秒で理解する近眼
ホーム > > 大船駅の改札を目指して

大船駅の改札を目指して

お金の話今日は、かなり奇妙な夢を見ました。 まず、私は大船駅を目指して歩いていました。 しかし駅に続く道は深い谷に架けられた不安定な細い橋のようなもので、私は谷に落ちないように慎重に歩かざるをえませんでした。 下をみると谷底は真っ暗で様子が全く分からなかったので、落ちるわけにはいかなかったのです。 おまけにその橋状の道は不規則に分岐していて、駅にたどり着く正しい道を選択するのに苦労しました。 ようやく駅にたどり着くと、さびれたゲームセンターがあり友人がUFOキャッチャーをやっていました。 UFOキャッチャーの景品はアノマロカリスやダイオウイカ、カジキ、リュウグウノツカイのぬいぐるみなどがあり、1mを超えるような大きなぬいぐるみもありました。 景品が私の好みなので私もUFOキャッチャーをやることにしました。1回の値段はなんと1円で、50円玉を投入して何度か挑戦しました。 リュウグウノツカイを狙ったのですが、実際に獲得したのはお菓子でした。 ゲームセンターなどの幻に惑わされた結果、結局私は大船駅改札にたどり着くことができませんでした。